【作業も快適】ノートパソコンスタンド(ノートPCスタンド)のおすすめ10選【2022年版】

ツール
ねこ
ねこ

リモートワークが増えたんだけど1日中パソコン画面を見続けて肩と目がツラい

こんにちは!くまねこ(@kumablo_life)です。

リモートワークが増えて打ち合わせなんかも全部オンラインで行うから、1日中パソコン画面と向かい合っているなんていう方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のためにノートパソコンスタンドについてご紹介します。もう知っているよという方もいるかもしれませんがおすすめもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

くまねこ
くまねこ

この記事ではノートパソコンスタンドの選び方からおすすめの商品までを紹介します。

こんな人におすすめ

ノートパソコンを長時間使う人
PC作業で眼精疲労がある人
在宅ワークが多い人

1.ノートパソコンスタンドは必要か

ノートPCスタンドのメリット

「ノートパソコンスタンドなんて使いやすいようにパソコンの角度を調整できるだけでしょ?」

そんな風に思っている方も多いのではないかと思います。「だったら不要なんじゃない」という方も多いかと思いますが、もちろん、ノートパソコンスタンドはパソコンの画面が見やすいように、キーボードが打ちやすいように角度を調節できるものなんですが、それによって大きなメリットがあるのです。

ノートパソコンスタンドを使うことによって得られるメリットは、肩や目、腰への負担を軽減してくれることです。スタンドを利用することで目線が上がるので、姿勢が改善されるため長時間の作業も楽に行うことができます。

仕事で1日中パソコンを利用する方には必須アイテムと言ってもいいでしょう。

2.ノートパソコンスタンドを選ぶポイント

一口にノートパソコンスタンドと言ってもいろいろな種類があります。たとえば楽天市場で検索してみると14,000件もの検索結果が出てくるので、これからノートパソコンスタンドを選ぼうとする方は、選ぶポイントを知っていないとどれを選んでいいたのか迷ってしまいますよね。

ノートパソコンスタンドを選ぶ時は以下の4つのポイントをみていきましょう。

ノートパソコンスタンドを選ぶポイント

ノートパソコンのサイズ
高さや角度の調節機能
持ち運びが簡単か
排熱性

① ノートパソコンのサイズ

まずは今使っているノートパソコンのサイズを確認します。スタンドは小さすぎると安定感がなく、大きすぎると作業の時に邪魔に感じることがあります。

ノートパソコンのサイズもさまざまあるので、まずは使っているノートパソコンのサイズを確認し、対応しているものを選びましょう。

② 高さや角度の調節機能

ノートパソコンスタンドは高さや角度の調節機能がついていますが、細かく無段階で調節できるものとある程度調節の幅が決まっているものがあります。また、角度だけで高さが調節できないスタンドもあるため、合わないスタンドを使ってしまうと逆に姿勢が悪化したり、目の疲労が蓄積したりなんていうことになりかねません。

最初にどの程度の角度調節ができるのか、高さの調節ができるものなのかを確認し、自分の使い方をイメージしておくと良いですね。

③ 持ち運びが簡単か

ノートパソコンスタンドには折りたたみ式のタイプが多く存在します。しかし、コンパクトに折りたためるものと折りたたんでもあまりコンパクトにならないものもあります。また、折りたたみ式ではないものもあるので、利用シーンを考えて選ぶことをおすすめします。

④ 排熱性

ノートパソコンスタンドには排熱のために天板にスリットが入ったタイプがあります。中には放熱フィンがついているタイプもあるので、動画編集やゲームなどでノートパソコンを使用する場合には排熱性の高いモデルを選ぶのがおすすめです。

3.おすすめのノートパソコンスタンド10選

|エレコム ノートパソコンスタンド PCA-LTSH8BK

こちらのノートパソコンスタンドは、8段階の角度調整が可能です。また、高さをアップすることができ、スタンドの下にキーボードを収納きるので、作業スペースを有効活用することができます。

スマホのスタンドも左右に搭載しているので、作業効率を高めることもできます。折りたたみは可能ですが、コンパクトにはならないので家庭での使用を考えている方におすすめです。

|iVoler タブレット ラップトップスタンド

6段階で0~40°まで角度調節が可能のノートパソコンスタンドです。アルミニウム製のフレームタイプで重量が245gととても軽く、コンパクトに折りたためるので持ち運びを考えている方に最適です。天板のないタイプなので排熱性にも優れています。

|ElfAnt ノートパソコンスタンド

非常にコンパクトに折りたたみすることができ、持ち運びに優れたノートパソコンスタンドです。ACアダプタも収納することができ、作業スペースをすっきりと使うことができます。角度は15°に設計されています。角度調節・高さ調節はできないタイプです。

|BoYataノートパソコンスタンド

こちらのノートパソコンスタンドは角度を無段階で調節できるので、自分の最適な角度に高さに調節することができます。耐荷重は20kgと非常に作りも頑丈で、作業している間にパソコンの重みで下がってくることもありません。天板には排熱のための大きなが穴が空いているので長時間の利用にもおすすめです。

|BoYata ノートパソコンスタンド

さらに高い位置でノートパソコンを利用したい方はこちらがおすすめです。13~45㎝まで高さ調節ができ、角度は無段階で調節できます。

|Bestand ノートパソコンスタンド

Bluetoothのキーボードを使用したい方におすすめのノートパソコンスタンドです。下にキーボード用のスペースがあり、背面には充電ケーブルを通せる穴が空いているのでとても使い勝手のよいモデルです。アルミ合金製で高級感があり、MacBookのデザインとマッチするので、MacBookを使っている方にはデザインを合わせて使ってみるのもいいかもしれませんね。こちらは折りたたみができないタイプです。

|Soundance ノートパソコンスタンド

こちらもアルミ製の折りたたみできないタイプのスタンドです。耐久性が高く、天板ではなくフレームでノートパソコンを支えるタイプなので排熱性も抜群です。

|サンワダイレクト ノートパソコンスタンド 100-CR012

こちらは非常にシンプルなタイプのノートパソコンスタンドです。角度調節・高さ調節機能はなく、15°の角度のみとなります。さっと使いたい方向けのスタンドです。

|エレコム MINIO

こちらのスタンドはコンパクトに折りたためるフレームタイプの2層タイプになります。通常フレームタイプは角度調節のみですが、こちらは高さ調節もできるので使い勝手の幅が広がります。

|MOFT ノートパソコンスタンド

こちらのノートパソコンスタンドは、スタンディングデスクにもなり、薄型でコンパクトに折りたためるタイプです。ノートパソコンスタンドとしても4段階の角度調節が可能であり、非常に優秀なモデルとなっています。何よりデザインがおしゃれなので、場所を問わず使いたい製品です。

まとめ

ワーケーションやリモートワークが増えてノートパソコンと向き合う時間が多くなったという方もたくさんいると思います。長時間のパソコン作業は身体に負担がかかるので、まだノートパソコンスタンドを使ったことがないという方はぜひ使ってみてください。

今回の記事のまとめは以下の通りです。

●ノートパソコンスタンドを使うことで姿勢や目の疲れの改善に繋がる
●ノートパソコンスタンドは利用シーンを考えて選ぶ
●ノートパソコンスタンドは自分に合った機能を確認する

ぜひ本記事を参考にしてみてください。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました